読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

剣と魔法のログレス いにしえの女神を楽しむブログ 弐

何度もスマホログレスいにしえの女神を離れたりしていまだに初心者レベルを脱していないですが、素敵な人たちに囲まれて楽しくログレスをプレイしています。twitterは乗っ取られてしまいましたw

ログレス デスペラードという新ジョブを目指してみる


SPONSORED LINK

チャキチャキのレアランアップに必要な光の素材が、どうやら「光の試練」で落ちるらしいと書いてあったので、その開催までなにやろうかなぁと色々見ていたら、このデスペラードの文字が目にとまりました。

 

f:id:sumahobonzin:20170309052201j:plain

とりあえず古くからログレスをプレイしているものとして、ヴァルキリーとか一通りの新ジョブは全てマスターしているのですが、実は魔剣も天剣も一本ももっておらず強さを実感することができませんでした。

 

なんとか遅れて手に入った羅刹を頑張って使っている状態で、今はほぼアサシンかガーディアンしか使ってません。

ずっとログレスから離れていたせいもあって、少しでもログレス一般レベルに近づくにはやはり新ジョブ、新武器での華麗なるリスタート!と思っているところにこのデスペラードですよ。

 

もはやこれは私に新ジョブデスペラードになって、もう一度うひゃうひゃしてきなさい☆という天の声に聞こえてきますよね。

まぁ一度もうひゃうひゃしたことはないですけどw

 

となったもののまだデスペラードの情報公開が完全ではないようなので、分かる範囲で少しデスペラードについて調べてみましょう。

なんだかtwitterでも情報の一部が出回っているとのことなんですが、私実はtwitterアカウントをのっとられましてw

フォロワーの皆さまは周知のことだとは思いますが、パスワードを変えても何しても乗っ取りに勝てずしょうがないので閉鎖してしまったのです。

なので普通にネット検索で、期待をこめてまずはデスペラードの意味から調べてみることにしました。

 

 

デスペラード (Desperado) とは、英語で「ならず者」・「無法者」・「命知らず」・「犯罪者」などを意味する語。

スペイン語のように見えるが、英語である。語源は英語のdesperate(名詞古語)で、17世紀初頭にスペイン語風のdesperadoへと変化。もとより「絶望した人」「絶望的な状況に置かれた人」の意を持ち、転じて「(絶望により)無謀になった人」を指すようになった[1]

これにちなみ、以下のものにも使われている。

 ※wikipediaより引用

 

ふむふむ。

絶望した人➡ガチャで爆死した人

絶望的な状況に置かれた人➡ログレスに置いて行かれた人

無謀になった人➡開き直った人

 

これ!

完全に私じゃないですかw

素晴らしい!笑

 

ええ、開き直りますよ。

いいんですよ、無謀で。

私はもう決めました。たとえ武器が揃わなくてもデスペラードに転職します!

 

たぶんですけど、一時期ずっとブレイカーをやっていたので昔の武器ですが斧とかそういった装備できそうな武器はあると思うんですよね。

もう一度デスペラードの詳細をみてみて…と。

 

 

f:id:sumahobonzin:20170309053504j:plain

得意武器は「覇剣」のようですね。

これは私の一覧でも枠がなかったので新武器でしょう。

あとの覇双や轟器、大剣、斧はそれなりにあるのでメインとなってくるであろう、この覇剣デュランダルが手に入るかどうかが分かれ目になってきそうですね。

 

あー、でも闇属性となってくると私のチャキチャキは使えませんね。

今は闇のチャキチャキもあるらしいのですが、私はもってないのでこれから出てくるであろう武器に期待するしかありません。

 

というわけで。

ちょっと遅いかもしれませんが、今からデスペラード実装の3月22日にむけて貯められるだけ石を回収してみたいと思います♪

とかいってまたガチャ回してしまうんだろうなぁw

あの石の数が5を超えているとどうしても回したくなっちゃうんですよね。

前ほどの中毒性はないもののしっかり我慢しないと、もしこの覇剣デュランダルガチャがBOXガチャで来たら石が足りなくなってしまいますからね。

 

皆さまに良い報告が出来るよう、ログレスを楽しみながらデスペラードを目指していきたいと思います☆

なので今もし私を見かけても、そぉーっとしておいてくださいw

 

 

スポンサーリンク