読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

剣と魔法のログレス いにしえの女神を楽しむブログ 弐

何度もスマホログレスいにしえの女神を離れたりしていまだに初心者レベルを脱していないですが、素敵な人たちに囲まれて楽しくログレスをプレイしています。twitterは乗っ取られてしまいましたw

ログレス ハンターカップアンケートを募集していたので勝手に書いてみる


SPONSORED LINK

皆さま、実はログレスアプリ内でアンケートを募集しているのを知っていましたか?

今回大幅に仕様を変更したPVPについてもっと楽しんでもらうべく皆さまの声を聞いて改善していくよ!というアンケートです。

 

f:id:sumahobonzin:20160529084206j:plain

宝箱の問題、バトルポイントの付与方法さらには武器などの強さに関する問題は私が何かを言うよりも皆さまのほうが詳しいと思いますので、私はシステムについて少しご提案をしたいと思います。

 

私自身このPVPというシステムを意識してやったのはログレスが初めてなので、PVPの完成形を知りません。

ですがログレスの本来の持ち味はここではないと思うのです。

あまり語るほどハンターカップやっていませんけどねw

いや、アンケートですから好きなことを言いましょう!

 

以前にも書きましたが、ログレスはやはり協力性とつながりを全面に出すと他の類似アプリが追いつけないような素晴らしいゲームになると思うのです。

何よりもこのログレスの課金単価が高いのは仲間の反応が秀逸なチャットシステムのおかげでダイレクトに受け取れることと、強くなれば守れる=自信になるところだと思うのです。

あ、勝手ですからねw

私のただの意見であり実際はしりませんw

 

なのでこのハンターカップPVPが今後ログレスでの売り上げを支えられるようにもっていくとするなら、タッグバトルがいいのではないかと思います。

待ち合わせルームのような場所で特定のマークに二人で入ると戦闘ルームにいき、エンカウント方式ではなく自動でライバルと対戦がはじまるような感じです。

もちろん私の救済処置のためにソロの人はCPUがついてくるようにしてくださいね♪

もしくは金造をw

 

そしてこのタッグバトル方式において最大のウリは報酬のポイントを一緒に稼ぐことができることです。

少し報酬の上限を高く設定して、絆の防具や絆のアクセなどここでしかとれない強力な専用アイテムをつくり共に手に入れた達成感を演出するのがいいと思います。

今でもルームを合わせたりすれば一緒にバトルポイントを貯めることが出来るとは思いますが、大半の人はソロでやっているのではないでしょうか。

 

f:id:sumahobonzin:20160529092839j:plain

仲の良いフレンドさんとともにハンターカップをやろうと思っても今の一日1時間だけの開催ではなかなかタイミングが合わないとか、他のフレンドさんと一緒にやっていて声がかけづらいなどあると思います。

これも待ち合わせルームからの自動戦闘でエンカウントをなくせば、たとえ実際は過疎って対戦相手がいない時間だとしてもCPUでごまかせます。

え?

既にPVPではないですか?笑

面白いじゃないですかw

相手の表示がHPだけなので今戦ってるのがコンピューターかリアルな対戦相手かわからないドキドキがありますし、CPUが弱くて勝つのだとしても宝箱を倒して得るバトルポイントよりは有意義です。

 

ここまでなら今のPVPをただのタッグに変えただけになりますので、より売り上げをあげるために制限をもうけましょう。

二人合わせての総合制限です。

全ての武器がレベル1の状態でなおかつ防具等は解放しない前提で総合制限をかけます。

スマホの家族割りみたいなものです。

お父さんがへんな動画ばっかりみるから今月の容量もうないじゃない!てきなやつです。

これにより強い人同士が強いままの装備でいくと制限オーバーになるようにして、どちらかが総合を落とす必要性が出てきます。

今の開催時間ではとてもその場で変えている余裕はないので、最低でも一日3時間くらいの開催時間は欲しいですね。

 

スマホもそうですが、この制限を設けることで新たな消費をうながすことが出来ると思うのです。

例えばプラス1万総合あげるのに石5個とかにして、この人と組めば常にプラス1万総合を上げた状態で出来るからいつもより強い武器を装備できるとか。

もしくは逆の発想で、強い武器なんだけど総合が極端に低くなる専用新武器をガチャで売るとかですね。

 

とかなんとか書きましたがが、追憶で孤独に石回収をしているときに暇だから考えていたただの私の妄想ですのでさらっと受け流してくださいw

きっとね、PVPの改良意見はよく研究されてるかたがちゃんと出してくれますから。

 

スポンサーリンク